FC2ブログ

スイス旅行記 4日目 (前半)

2013年7月10日(水)


朝食前の散歩です。ホテル前から朝焼けのグスパルテンホルン(3436m)。

20130710-01.jpg
Sony NEX-7  TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC


今日は少し雲が多いようで、アイガー、メンヒの頂上には雲が流れています。

20130710-02.jpg
Sony NEX-7  TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC


朝のミューレン駅。朝一からがつがつ動き回る人はあまりいないようで、閑散としています。

20130710-04.jpg
Sony DSC-RX100


ついでにちょっと撮り鉄。

20130710-03.jpg
Sony DSC-RX100


今日はラウターブルンネン谷の向こうに渡って、メンリッヒェンからのハイキンクコースを歩いてみることにします。BLMでグリュッチアルプへ。

グリュッチアルプのロープウェイ駅からの展望。

20130710-05.jpg
Sony DSC-RX100



ロープウェイで下っていくと、ラウターブルンネンの町の背後に流れ落ちる、落差300mのシュタウプバッハの滝が見えてきます。





ラウターブルンネンからヴェンゲルンアルプ鉄道(WAB)で1駅先のヴェンゲンへ。ロープウェイに乗り換えてメンリッヒェンに上がります。






メンリッヒェンからの展望。左のユングフラウから右のブライトホルン、チンゲルホルンまで。

20130710-08.jpg
Sony DSC-RX1


ミューレンからとは眺める角度が変わってユングフラウを北側から見ることになります。こちらからだと前山のシルバーホルン(3695m)が右手前に真っ白な三角形としてはっきりわかります。

20130710-07.jpg
Sony NEX-7  TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC


ラウターブルンネン谷の対岸にはミューレンの村が見下ろせ、泊まっているホテルの立地がよくわかります。地震でもあると谷にころがり落ちそう。

20130710-06.jpg
Sony NEX-7  TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC


ミューレンから右へ尾根をたどっていった先が、昨日上がったシルトホルンになります。

20130710-09.jpg
Sony DSC-RX1


新しく見えてきた山々。左からヴェッターホルン(3692m)、ベルグリシュトック(3656m)、頂上が少し雲に隠れているのがシュレックホルン(4078m)。下に見える町はグリンデルワルドです。

20130710-10.jpg
Sony DSC-RX1


クライネ・シャイデックへ向かうハイキングコースをたどります。ミューレンのアイガーは西壁が見えていましたが、今日は北壁を正面に見ながら歩きます。道は右端の山、チュッゲンの山腹を巻いていきます。

20130710-11.jpg
Sony NEX-7  TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC


20130710-12.jpg
Sony DSC-RX1


20130710-13.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


道はこんなふうに山腹をほぼ水平に続いています。よく整備されていて山道というよりは遊歩道という感じ。

20130710-14.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


20130710-15.jpg
Sony DSC-RX1


チュッゲンを回り込むと、一旦隠れていたユングフラウが再び現れて3山のそろい踏みになります。クライネ・シャイデックのホテルや駅舎が見えてきます。

20130710-16.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


20130710-17.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


今日は雲が多かったのですが、少し晴れてきたようです。

20130710-18.jpg
Sony DSC-RX1


20130710-19.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


ラウバーホルンへ寄り道していくことにします。クライネ・シャイデックの少し手前に分岐があります。ラウバーホルンへはチュッゲンに続く尾根をメンリッヒェン側に少し戻ることになります。

20130710-20.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


登るほどにユングフラウは大きく見え、迫力を増してきます。

20130710-21.jpg
Sony DSC-RX1


20130710-25.jpg
Sony DSC-RX1


だいぶ青空が広がり明るくなってきました。日の当たらない黒々したアイガー北壁と好対照です。適度に雲がかかっていい味を出しています。

20130710-23.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


20130710-24.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


ラウバーホルン(2472m)の山頂です。山頂一帯の西側は断崖が続いていてフェンスに囲われています。

20130710-26.jpg
Sony NEX-7  E 10-18mm F4 OSS


ユングフラウヨッホをズームで。拡大すると展望台の観光客の姿が見えています。

20130710-28.jpg
Sony NEX-7  TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC


こちらはミューレンの村。

20130710-29.jpg
Sony NEX-7  TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC


メインのハイキングコースから少しはずれるだけですが、登ってくる人もまばらで静かな山頂です。展望を楽しんだら分岐まで戻り、クライネ・シャイデックに向かいます。

コメントの投稿

非公開コメント

日本ブログ村
プロフィール

tara

Author:tara
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR